ストレスの溜まり過ぎは、アウト!女性が薄毛になってしまうダイエットとホルモンの関係

過度なストレスが原因で薄毛に悩んでいる女性が増えています。薄毛と言うと、男性の頭皮を思い描いてしまいますが、女性の場合には、違います。男性の主な原因は、男性ホルモンが増える、または、遺伝の問題などが考えられますが、女性の場合の原因は、女性ホルモンが減少し、バランスが乱れてしまうことが問題です。

では、どうすれば良いのでしょうか。

・ダイエットもストレスになる?
女性ホルモンが減ってしまうと言えば、更年期障害が真っ先に浮かんでしまいますよね。しかし、現在では、更年期障害の年齢に差し掛かっていないような若い女性の薄毛も増えています。例えば、過酷なダイエットが挙げられます。モデルのような痩せ体系を目指して多くの女性がダイエットに取り組んでいます。

毎日、3度の食事を取らずにカロリーの低いダイエットフードで置き換えたり、炭水化物や脂質を一切取らないという過激なダイエット方法を実行してしまったりすると、体に負担が生じてしまいます。痩せたい気持ちは理解できますが、急激なダイエットは、大きなストレスに繋がり、女性ホルモンの減少を引き起こしてしまいます。

ダイエットは、短期間で実行せず、ゆっくりと長い期間を設定して行うことが大切です。また、食事を抑えるだけでなく、運動も大切です。

ストレスの溜まり過ぎは、アウト!女性が薄毛になってしまうダイエットとホルモンの関係

・ストレス解消ですっきりしよう
女性には、薄毛に繋がってしまう様々なストレスがあります。恋愛や人間関係、仕事、家事、育児など多くのストレスがあります。ストレスが溜まっているから、体の調子が悪いなと感じたことってありますよね。ストレスが溜まると、女性ホルモンの分泌が停滞してしまい、生理不順など女性特有の体の変化も起きてしまいます。

アド■女性の発毛は薄毛病院で治療 http://hsclinic.jp/cont/ladyusuge/

女性ホルモンは、脳からの指令で分泌を促すものです。しかし、この脳が大きなストレスからダメージを受けてしまったら、どうなるでしょう。ホルモン分泌が乱れ、自律神経も不調になってしまいます。しかし、ストレスの程度には個人差があり、全くないということも少ないものです。

疲れてきたな、ストレスが溜まって辛いなと感じたら、早めの対応が肝心です。毎日、ゆっくりお風呂に浸かる、美味しい食事を取る、好きな本を読んでリラックスするなど短時間でもストレス解消に努めることが大事です。薄毛には、過度なストレスから来るホルモンバランスの悪化状態があります。

少しでも、良い時間を過ごして、ストレスの少ない毎日を心がけましょう。